Hair

【縮毛矯正】日本でできる、黒人さん向けのリラクサー

こんにちは!黒人さん、黒人ハーフさんの専門美容室【Quetzal.】のオーナー、アミです。

東京の原宿にサロンがありまして、他店で断られてしまった方でも大歓迎でございます。

 

外国で縮毛矯正のようなものを探すと「リラクサー」というワードが出てくるかと思います。

ではそのリラクサーは、なんなのか??

それは日本でできるのか??

今日はそんなお話をさせて頂こうかと思います。

 

リラクサーとは日本でいう縮毛矯正に近いものです。

海外でリラクサーしたけど、まっすぐになった方もいれば、だんだんウェーブが戻ってきた。

という方もいらっしゃいます。

ですが、リラクサーの狙いは欠けた部分がストレートヘアになることです。

日本でいうと縮毛矯正の技術に当てはまりますね。

縮毛矯正は一度ストレートにした部分はもうずっとその部分は濡らしてもストレートヘアのままです。

 

日本では縮毛矯正を自宅でやるのは考えられないかと思いますが

結構アフリカの現地の方はリラクサーも自分でやる方が多いのが印象です。

アフリカンショップや、米軍基地でもリラクサーが売っていて、自分でやったり、

お母さんがやってくれたりするそうです。

私が知る範囲ですと、結構傷んでしまって薬剤が強いんだろうなと想定できます。

 

日本の縮毛矯正が海外のリラクサーのようにパワーがあるのか?というのも疑問だと思います。

私が実際にサロンワークで使っている縮毛矯正の薬剤は日本のものを使っています。

実際、アフリカのショップで外国製のリラクサーを使ったことがありますが、

まず、一種類の強さしかなくて、髪質によって強さを変えることができないので

髪質に合わせて施術することが難しいです。

 

日本の縮毛矯正は、同じ薬のメーカーから様々な種類の強さが出ている為

それを混ぜて使い、浸透させる時間も計算しながら施術します。

そうしないと純アジア人の髪質よりも柔らかい髪質、純アジア人よりも強いくせなので

薬の強さを強くするだけだと髪はボロボロになります。

 

 

日本の薬剤でもストレートにすることができるので、

いつもリラクサーをやっていた方も日本でのこの縮毛矯正に大変喜んでいただいています。

 

日本でリラクサーをお探しの方もぜひ当店にご相談いただければと思います。

 

ご予約や事前カウンセリングはLINEにて承っております。

友だち追加

 

最新の情報や、ご予約状況に関しましてはinstagram【@am1yamae】にて毎日更新していますので

ぜひフォローしてチェックしてくださいね!

 

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

代表 アミ

 

【Quetzal.】

東京都渋谷区神宮前3−20ー9 3FーA

quetzal hair.2020@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

黒人ハーフの方たちのヘアをストレートにする専門 美容師です。 シャンプー開発にも奮闘中。 ヘアケアやリアルサロンワークを中心に更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。