Hair

フィリピンとアメリカのハーフ!根元だけの黒人ハーフ縮毛矯正

こんにちは!黒人ハーフの方々の髪を専門的に扱う美容師の宮前です。

ここ最近はフルストレートのブログばかりを書いてたので今日はリタッチで根元だけのメンテナンスで来てくださったお客様のブログを書きたいと思います。

 

根元のリタッチについて

今日ご紹介するお客様はフィリピンとアメリカハーフのお客様で、かなりカッコいいヘアスタイルなんです。

ヘアスタイルと同時にストレートのお写真もまずお見せしますね。

中を刈り上げていて、上から被せているようなヘアスタイル。つまり、ツーブロックになっているということです。

髪の毛が短いので根元が少しでも伸びてくるとシルエットが変わってしまうのでこちらのお客様は2ヶ月ペースで根元のメンテナンスにきていただいています。

私は3ヶ月ペースをお勧めしているんですけど、耐えられないって2ヶ月ペースで来てくれます(笑)

ショートはこのように根元のメンテナンスが大変にはなりますが。毛先を来れるのでダメージでのお悩みは比較的少ないです。

なので、長い方が根元が伸びてきてまとまらない時に結べるからあんまりマメにサロンに来れない方は長さがあった方がおススメですね。

かわいいヘアデザインを楽しむ為にもメンテナンスのしやすさは大事ですので、そのおはなしもストレートかけるにあたってしっかりお話させていただいて一緒に決めていきましょう。

手順

  1. まず、根元のクセが出ているところに縮毛矯正の1液を塗ります。
  2. 時間を置いて、髪の毛が軟化したら一度シャンプーです。
  3. しっかり乾かしてアイロンします。
  4. 最後にストレートを定着させる2液をつけます。
  5. シャンプー台でしっかり流して、トリートメントをつけます。
  6. 乾かして仕上げになります。

所要時間

こちらのお客様は髪が短いというところと、ツーブロックにしているので2時間ほどでいつも終わります。

髪の毛の長さや髪の量、ストレートにする範囲によってもかかる時間は変わりますのでカウンセリングの段階でお伝えするようにしております!

料金

今回は根元のリタッチ16000円で、こちらに消費税がかかるような形となります。

 

 

他にも、ご質問ございましたらLINEにてメッセージいただけましたらお答えしますのでお気軽にお問い合わせくださいね!

友だち追加

Instagramではお予約状況や最新情報なども更新していますのでぜひフォローしてチェックしてくださいね!

@am1yamae

では、今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!また明日更新しますね!

 

ヘアスタイリスト アミ

 

黒人ハーフの方たちのヘアをストレートにする専門 美容師です。 シャンプー開発にも奮闘中。 ヘアケアやリアルサロンワークを中心に更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です